2014年10月16日

トラブル続きのDropbox

Dropboxでトラブルが続いている。先日は選択型同期でファイルが消失するトラブルがあったし、今度はパスワードが流出したとうわさされている。

パスワード流出に関してはDropbox側では否定していて、ほかのサービスから流出したパスワードであって同じものをDropboxで使いまわしているユーザーに影響があるということらしい。Dorpboxでは影響を受けるユーザーのパスワードをリセットしたそうなので、パスワードがリセットされていなければ影響を受けないことになる。

色々とトラブルの多いDropboxだが、クラウドストレージの中ではDropboxが一番信頼できる。

実際に使用していて他のクラウドストレージでもログインできなかったりサイトの反応が遅かったりするトラブルは時々発生している。先日もOneDriveで接続は問題ないもののOffice Onlineでの編集がうまくいかないトラブルがあった。

こういったトラブルが発生してもほかのサービスだとあまり騒がれないのになぜかDropboxの場合だけ大騒ぎになる。だからいい。つまり、自分がトラブルに遭遇する前にトラブルが発生していることがわかるのだ。

先日のデータ消失の問題にしても、事前に分かっていればインターネットに接続せずにPCの電源を入れ、Dropboxのプロセスを止めてからインターネットに接続すればトラブルを回避できる。

他にも、サービスにログインできなかった場合でもDropbox側でトラブルがあるのか、自分の環境に固有のトラブルなのかもわかりやすい。