2014年10月15日

ライブドアリーダーがサービス終了を撤回

12月25日でサービスを終了すると発表していたライブドアリーダーがサービス終了を撤回した。反響が大きかったのだろう。愛用していた人からすれば朗報だが、市場を読み違えたということだ。

ただし、サービス終了を撤回したとはいえ継続すると明言したわけではない。「サービス継続の道を検討中」ということらしい。

経営的にはサービス終了という判断だったが、エンドユーザーの反応が大きかったので何とかならないものか、というところだろう。有料化しての継続ということもあるかもしれない。