2014年10月24日

Bitcasaが容量無制限プランを終了

Bitcasaが容量無制限プランを終了する。大幅値上げしたのが約1年前だが、それでも維持できなかったようだ。今後契約できるプランは1TBプランと10TBプランだが、1TBプランの料金はMicrosoftやGoogle、Dropboxなどと同水準だ。

Bitcasaは容量無制限を前提にローカルにコピーをおかず仮想ドライブをマウントする形式だが、そのために今回の無制限プラン終了で10TBを超えるデータを保存していたユーザーはプラン終了までにデータのダウンロードが終わりそうにない。

DropboxやOneDriveなどはローカルに完全なコピーを置いて同期する方式なので突然サービスが終了してもファイルは失われないし、一時的な障害でクラウドに接続できなくても障害が復旧した時点で同期を再開できる。また、ローカルにコピーが不要なものについてはクラウドのみに保存することも選択できる。

クラウドストレージをメインの保管場所として使用してはいけないということだ。ローカルがメインで、クラウドと同期する現在の一般的なクラウドストレージの方式が現実的だ。