2014年6月21日

ビットコインを試してみる

Mt.GOXの破産でマイナスイメージの拡大したビットコインだが、だかといってビットコイン全体としてみると決して破滅に向かって進んでいるわけではないようだ。BLOCKCHAIN (https://blockchain.info/ja/wallet) のようなサイトで簡単に、無料で自分のビットコインウォレットを作ることができるので、持っておいて損はない。

ただそこに入金するとなると、現実の通貨との交換レートがあまりにも激しく動くのでリスクが高い。そこでちょっと試して見る程度ならいわゆる小遣い稼ぎサイトを使えば僅かな金額だがビットコインを手にすることができる。

例えば、Bitvisitor (http://www.bitvisitor.com/) では広告ページを5分間見ると、わずかだがビットコインを得ることができる。サイトに訪問すると、まずは自分のビットコインアドレスを入力する欄があるので、BLOCKCHAINで作ったアドレスを入力して、あとは広告ページを見るだけだ。5分経てば次のページに進むことができる。

広告ページを見続けて60μBTCになれば自分あてに入金される。1時間見続けても現在のレートで日本円にして10円にもならないので、小遣い稼ぎというほどのものではないが、とりあえず残高ゼロからちょっとだけ進歩する。無料でビットコインがどのようなものか体験してみるには十分だろう。

0 件のコメント: