2014年2月14日

楽天がViberを買収

楽天がメッセージングサービスのViberを買収した。Viberといえば、Skypeほどメジャーではないし、日本ではLINEがシェアを押さえているので周りには使っている人がいない。

KoboといいViberといい、他所が儲かっているからうちもやりたい、開発できないが金はあるので買ってくるという風に見える。MicrosoftやYahooのやり方だ。

どうせ買うならAmazon買収とか、MicrosoftごとSkype買収とかすればいいのに。いくら楽天でもそんな金は持っていないか。

そういう古い成金のやり方がいつまで通用するのだろうか?

0 件のコメント: