2013年9月26日

Reader™ストアが全面リニューアル

ソニーのReader™ストアがリニューアルしている。一番大きな変化はソーシャル機能の追加だ。オリジナルのオンライン書店を開設するような形式だ。もちろん実際にオンライン書店を開設するわけではなく、販売はすべてソニーが行い、ここで売れた収益の一部場還元されるいわゆるアフィリエイト形式となる。

画面の変化としてはより多くの本に出合えるように改変したとのことだが、一画面に表示される情報が増えすぎて目的の情報にだとりつきにくくなっている。ちょっと欲張りすぎたのではないだろうか。

同時に、iOS版アプリのリリースが予告されている。まだ登場していないが、どうやらすべての本が読めるわけではなくePub3専用となるようだ。つまり以前買ったXMDFや.bookの小説はiOSでは読めないままということだ。

以前買った本がePub3になってiOSアプリにダウンロードできるようになるならまだしも、現状では新しいコミックと雑誌のみの対応になりそうだ。今後はePub3になるのが時代の流れだろうが、あまりにも過去を切り捨てすぎている。

今回の変更は個人的にはメリットがない。一番利用頻度の高いiPhoneで読めないのでReader™ストアの利用頻度は下がっていたが、いよいよ利用しなくなりそうだ。

0 件のコメント: