2013年8月20日

ヤフージャパンの新しいメールアプリ

ヤフージャパンが新しくコミュニケーションメールというアプリをリリースした。仕組みはメールクライアントそのものだが、新しく設定されたyahoo.ne.jpメールアドレス専用のものになる。

画面構成はメールクライアントというよりはチャットツールのような画面だ。チャット感覚でメールを使うためのものらしい。そして端末のアドレス帳に登録されていない相手からのメールはすべて受信ボックスをスキップされ、その他のメールとして扱われる。受信拒否されるわけではないが、新着通知にも含まれない。このあたりのつくりはFacebookメッセンジャーと同じような感覚だ。汎用メールとしての側面が強いので、Facebookメッセンジャーよりは一般向けだ。

プライバシー保護が叫ばれる昨今のことだから、アプリ使用開始前のガイダンスで端末のアドレス帳データをサーバーにアップロードしないことを強調している。アドレス帳との照合はあくまでも端末内で行うということらしい。

試しにインストールしてみた。まだiOS版はないので手元のAndroid端末のNEXUS7にインストールしてみた。インストールは問題なく完了し、メールアドレスも取得できたのだが、ログインしたらエラーで止まってしまう。電話番号のない端末では使えないようだ。

そもそも登録時にSMS認証がある。SMS認証に関しては認証コードが送られてくるだけなので、登録端末以外の電話番号を使って登録することは可能だ。ちなみにSIMを抜いたIDEOSでは、端末性能不足で動きが悪いものの、ちゃんと使えた。

このアプリで取得したyahoo.ne.jpアドレスを使ってPCからヤフージャパンにログインしてみると、追加情報として郵便番号、生年月日、秘密の質問の登録を要求される。登録するとランダムな文字列のヤフーIDでログインしたことになるが、メール設定で取得したyahoo.ne.jpのアドレスを使うことができるようになった。

iOS版が出るまではメールアドレスを登録しただけにとどまりそうだ。

0 件のコメント: