2012年4月1日

TwitterがBloggerを買収

2012年4月1日、GoogleはBloggerを切り離し、Twitterに売却したと発表した。

もともとBloggerはTwitter創業者が始めたサービスだ。その後開発チームともどもGoogleに買収されたが、創業者チームは途中でGoogleを離れ、Twitterを始めた。

いうなれば、創業者がBloggerを買い戻した形だ。Googleはまた、YouTubeやPicasaなど、Googleの名を冠していないサービスは全て創業者チームが買い戻す予定であると発表した。

Twitterからも同様の声明が発表されているが、それによると、TwitterはBloggerを5,000ゴールドで獲得したが、翌日にはGoogleが23,000ギルで買い戻す予定であるという。

取引場所については、8ビット版Googleマップにも記載されている

1 件のコメント:

Yoshinori_K さんのコメント...

ナイスです。