2012年4月5日

SkyDriveがメール投稿を廃止

マイクロソフトのオンラインストレージSkyDriveが、メールに写真を添付するアップロード方法を廃止するようだ。次回リリースから、ということらしいが、今月のことらしい。

スマートフォンからアプリ経由でのアクセスが増えたということなのだろう。スマートフォンといってもiPhoneとWindowsフォンにしか対応していないが、つまりAndroid以外の主要スマートフォンに対応しているということだ。

Windowsフォンは自社製品だから当然として、マイクロソフトはAppleにはMac用Officeその他のアプリケーションをリリースしているのでiPhoneにも対応したのだろう。Googleにはマイクロソフトの主要製品の一つであるOfficeの立場を脅かすGoogle Docsがあるから対応しないのだろうか。それとも単に優先順位の問題なのか。

いくらアプリが便利とはいえ、環境を問わないユニバーサルな投稿手段としてメールは有効だと思うが、いかがだろうか。

0 件のコメント: