2012年4月12日

Google+がデザイン刷新

Google+がデザインを変更した。左側のメニューがアイコン表示になってシンプルになり、チャットのオンラインメンバーが右端に移動した。ストリームがちょっと左に寄ったことでメインコンテンンツという印象が少なくなった。

情報の受信よりは発信と双方向のコミュニケーションを重視しているように見える。画面上の情報が増えすぎて雑然とっした印象も受ける。情報が増えすぎたというよりは重み付けがなく、全部並んでいるからどれから見ていいかわからなくなるといったほうがいいかな。

0 件のコメント: