2012年3月13日

スクウェア・エニックスが電子書籍の配信を開始

スクウェア・エニックスが電子書籍の配信を開始した。取り扱いストアはかなり多い。実際には同じシステムを使っているから同時配信というだけのような気もするが、消費者にとっては便利ならそれでいい。

紙の書籍の取次みたいな仕組みが出来上がりつつあるのかな。取次とか再販とかの仕組みがベストとは言わないが、少なくともそれが消費者に提供していた利便性が損なわれると受け入れられない。

いくら新しい仕組みを作ったところで、消費者に不便を強いるものであればそれは普及しない。

0 件のコメント: