2011年3月18日

新しい生命の息吹


先日の地震と津波で東北地方には大きな被害があり、関東でも停電等の影響が出ています。西日本では直接的な被害こそありませんが、ガソリンも行列とまではいかないものの供給制限があり、ガソリンスタンドが24時間営業をやめたり、店頭から乾電池等の商品が姿を消したりと、幾らかの影響が出ています。

ともすれば災害で平常心を忘れてしまいそうになる日々の中、庭の草木は季節の移り変わりと共に日常通り動いています。自然の力の前では、我々はただ毎日を過ごすことしかできません。むやみに悲観的にならず、日々の暮らしを丁寧に、大切に過ごしていくことこそが肝心なのではないでしょうか。

文末になりましたが、被害に合われた方々には心よりお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方々のご冥福を、遠方からお祈りいたします。一日も早く、すべての人に幸福が訪れますように。

2 件のコメント:

Yoshinori_K さんのコメント...

つぼみが膨らみましたか。
あと2週間ほどでしょうか?

H Okano さんのコメント...

うちの桜は近隣で一番に咲きますから、あと少しで咲くことでしょう。