2011年1月9日

Foursquare を始めてみたものの

数日前に、ふと思い立って Foursquare を始めてみました。長らく敬遠していたのですが Instagram や Picplz といった画像共有サービスでアカウント連携が目立つようになってきたので、ついに参加したのです。しかし、参加してみたものの、全く使えません。複数の要因が重なっているため、簡単には解消できそうにもありません。

動作が重い

私の iPhone 3G ではアプリを起動してチェックイン画面が出るまでに1分半かかります。さらに目的の場所が見つからないのでリロードしたりして、3分経過しても目的の場所が見つからなくてチェックインをやめることが大半です。さすがにこれでは使えません。

GPS の精度が悪い

駅のホームでアプリを起動しても駅から 500m 以上離れていることになっていることが良くあります。一番ひどいときは 5km 離れた駅が最寄駅として表示されました。 iPhone にプリインストールされた地図アプリではかなり高精度に現在位置が出ますから、 iPhone の GPS 全般の問題ではないようです。しかし、 iPhone で撮影した写真の一情報が本来の地点より 30km も離れていたこともあり、リソース不足で GPS がでたらめな位置を表示している可能性もあります。そうだとすれば、アプリの動作が重いことと関連してきます。

このような状態で、気軽に使うにはあまりにも忍耐を要求される動作の重さと精度の悪さで利用をやめました。最新端末ならもう少し使えるのでしょうが、今は使いたいとは思いません。

そもそも、場所を選んで手動でチェックインしなければならないというのは手間がかかります。マルチタスク端末であれば、バックグラウンドで定期的に GPS 情報をプロットするくらいはして欲しいですね。あるいは、あらかじめ登録しておいた地点に行くと自動的にチェックインできる機能もあると良さそうです。

位置情報を使ったサービスはまだ完成されていないようです。ちょっと使っただけでこうなったらいいというアイデアが出てくるというのは完成度が低いからなのでしょう。そしてハードの性能を要求するため、さらに高性能な端末の登場を待たなければならないでしょう。

0 件のコメント: