2010年10月28日

SIMカード交換に伴うトラブル

昨夜、突然携帯電話のSIMカードを認識しなくなりました。接触不良等と考えられ、一度カードを抜いて入れなおすと直ります。ただそのままにしておくと、何度か再発したのでソフトバンクショップに持ち込みました。

店頭では症状は発生せず、故障原因がSIMカード側なのか電話機本体側なのかは特定できませんでした。とりあえずSIMカードは無料で交換してくれるということなので交換してもらいました。

SIMカード交換後、電子マネーを利用するために残高を確認しようとしたら残高が表示されません。アプリを起動しようとしても起動できず、削除もできない状態になっています。

どうやらSIMカードを交換することによってアプリとFelicaチップの情報に齟齬が発生して利用できなくなったようです。この状態でも電子マネーとして残高を使うことはできるので、とりあえずそのまま残高を使いきって電子マネーとしての利用はやめることにしました。

いずれにしてもそう遠くないうちに機種変更をしようと考えていたので、再度ソフトバンクショップまで出向いて情報を修正してもらうのが面倒だったのです。普段は仕事帰りの時間にはソフトバンクショップはすでに閉店していますから、わざわざ休日に時間をとっていかなければいけないので、その手間を考えると利用をやめたほうがいいと判断したのです。

電子マネーをSIMカードと紐付けするのはトラブルのもとなのでやめてほしいですね。SIMカードを抜いてしまうと残高すら使えなくなってしまうドコモよりはいいですが、SIMカードと電子マネーは独立して使えるようにするか、紐付けするなら機種交換をしたときにSIMカードの差し替えだけで残高も移動できるようにしてほしいところです。

キャリアは紛失盗難時のセキュリティがどうとか言い訳をするようですが、プリペイド電子マネーに関しては現金や磁気式プリペイドカード同様、無記名の場合はその保持者が所有者と看做されても問題ないと考えられますし、財布の中に必要な額だけ現金を入れるのと同様に、電子マネーにも必要な額だけチャージすればいいのです。

0 件のコメント: