2010年9月22日

Google デスクトップサーチが終了する10の理由

Google の非公式ブログで "10 Reasons Why Google Desktop Will Be Discontinued" という記事が投稿されています。公式なアナウンスではありませんが、 Google デスクトップサーチの終了を匂わせる内容です。

一番最初に Twitter のログイン方法が変わったので Twitter アプリが利用できなくなったと書いてあるのは愛嬌ですが、 Twitter が Google にとってどれほど重要かということよりも、変更に対応して修正されないということの方が重要です。

続いて、昨年7月から公式ブログにも何も書かれていないし、アップデートもない、そして新しいサービスである Google Instant との互換性もないし、 iGoogle ですらすでに互換性がないなどと書かれています。

一番最後の理由であるバグが多くてメンテナンスが大変というのが本音なのでしょうが、登場当時とは違って OS がデスクトップ検索を標準搭載して Google デスクトップサーチの重要性が薄れてきたとこと、 Google 自身が Chrome OS を開発して OS に関しては Chrome OS に集中するということもここに書かれていない理由なのでしょう。

0 件のコメント: