2010年6月8日

Safari 5 released

アップルから Safari 5 がリリースされています。

Safari 4 より高速化されていますね。無駄な機能を追加して重くなるるよりも、スピードアプに力を入れたアップデートというのは歓迎です。

変更点は幾つかありますが、その中で普段の利用で大きく違うのはアドレスバーでしょう。ブックマークや履歴からの検索で、アドレスだけでなくタイトルも利用できるようになり、ブックマークの整理が必要なくなりました。

適当にブックマークに追加しておいて、 URL またはタイトルの一部をアドレスバーに入れるだけでいいのです。 Firefox や Chrome では以前からできていたことですが、 Safari でも可能になりました。

また、プライベートブラウズの際にはアドレスバーにインジケータが表示されるようになりました。今やどのブラウザでも搭載されているプライベートブラウズ機能ですが、従来の Safari 4 ではプライベートモードになったかどうかはメニューバーをクリックしてチェックマークを確認するしかありませんでした。

ただし、 Firefox や Chrome に実装されている、アドレスバーに URL でない文字列を入力した場合にデフォルト検索エンジンで検索してくれる機能は搭載されていません。そのため、検索窓は検索窓として残しておく必要があります。私は Firefox や Chrome では検索窓を廃止してアドレスバーだけで使っているのですが、 Safari で同じことができないのは残念です。

また、新たに位置情報を許可するかどうかの設定ができるようになっています。位置情報が取得できる端末での利用を念頭においたオプションなのでしょう。

0 件のコメント: