2010年4月26日

Twitter の弊害

Twitter の登場で、 140文字以内で表現するという習慣がついてから、確実に長文の作成能力が落ちてきていると実感しています。ブログに長文をまとめようとしてもうまくまとまらない。 Twitter にちょっとした一言を投稿するだけで終わらせてしまう。

Twitter に限らず、携帯メールなどでもかつての手紙のような時候の挨拶とかは省略されて、要件のみを簡潔に書くようになってくると、人々の文章能力は衰えていっているのでしょう。

その分要約能力が発達すればそういう時代なのだということでいいのですが、必ずしも要約能力が発達したともいえないようです。

0 件のコメント: