2009年12月14日

iPhone版Kindleが日本でも利用可能に

Amazon Kindle の iPhone 版アプリが、日本でも利用できるようになっています。

ダウンロードは日本の iTunes ストアで可能ですが、 Kindle としての利用は米国の Amazon.com でのユーザー登録が必要です。 Kindle ハードウェアを持っていなくても、 iPhone 版 Kindle と Amazon.com のアカウントだけで利用できます。

現在のところ日本語の本を購入することはできません。試しにいくつか無料の英語の本を購入してみましたが、画面下まで読み進んだあとはそのまま下にスクロールするのではなくページめくりを行うなど、本に近い使い勝手です。

iPhone を回転させると画面も回転しますが、その時画面右下に表示されるロックアイコンをクリックすると回転を止めることができます。寝転がって読むことも考慮された設計ですね。

動作は軽快で、テキストリーダーとしてはよくできています。フォントサイズの他に配色も変更できるのですが、白黒セピアの三色の中で、私にはセピアが一番見やすく感じられました。また、ブックマークをセットするとページの端を折ったような表示になるところもいいですね。

本ではなく、雑誌や新聞などのレイアウトがどうなっているか気になるところですが、こちらはまだ試していません。

Kindle で電子版を購入すると紙の本よりも割安に手に入るので、たくさんの本を購入するならお金を出して Kindle ハードウェアを購入しても十分元は取れるでしょう。新聞や雑誌が使い勝手良く購読でき、日本語もサポートされるようになったら、 Kindle ハードウェアは間違いなく「買い」ですね。

0 件のコメント: