2009年11月26日

GoogleプロフィールのURLがOpenIDとして利用可能に

Google プロフィールの URL が OpenID として利用可能になりました。

従来から、 Google アカウントを OpenID として利用できていましたが、その URL はわかりにくい上に、 OpenID の認証はできてもプロフィールページはありませんでした。

Google プロフィールの URL なら、 Gmail のアカウント名と同じ文字を使った URL に設定することができるし、何よりプロフィールページなので他人のブログのコメント欄にログインする際にリンク先が自分のプロフィールになって便利です。

OpenID は、当初期待していたようなひとつの ID でいろいろなサイトにログインできるという面では期待はずれになってしまいましたが、ブログのコメント欄などにゲストとしてログインする際にプロフィールページをリンク先として利用できる点で便利になりました。

そういう意味では、同じ OpenID でも、リンク先の URL がプロフィールそのものや、自分のことがわかるようなブログの URL や Flickr の写真の URL などが利用できるものが便利です。

0 件のコメント: