2009年11月24日

手帳は見られると困るが暗号は書きたくない

手帳で有名な高橋書店の調査によると、男性ビジネスマンの9割以上が手帳を他人に見られることに抵抗があるようですね。

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/091124/trd0911240819002-n1.htm

かくいう私もそうです。調査によると一番多かったのはプライベートのようですが、私の場合は業務上のデータを見られたくないですね。

だからといって、記号や暗号など、他の人にわからないように書きたくもありません。もし不慮の事故で引き継ぎなしで業務を離れなければならなくなったときに、他の人が手帳を見てもわからなくなるからです。手帳は見ればわかるようにしておいて、管理を厳重にします。携帯電話のアドレス帳も同様ですね。

本当に誰にも知られたくないことはどこにも書きません。それが私のやり方です。最近はオンラインでメンバーと情報を共有できるので手帳の重要性は薄れましたが、それでも手帳は人に見せるものではありませんね。

0 件のコメント: