2009年8月12日

Tr.im reopend: tr.im 再開宣言

先日サービスを終了すると発表したばかりの tr.im が、期限を定めずにサービスを継続すると発表しました。

しかし、収益かのめどが立っていないことは変わりないわけですから、いつまでも続くという保証はありません。彼らとしては売却先が見つかるまで続けるつもりのようですが、買収した企業がサービスを続けるという保証もありません。

このようなことがあった以上、今後 tr.im は安心して利用できません。いままで tr.im で短縮してしまったものはどうにもなりませんが、今後も tr.im を利用する人は少ないでしょう。

Tr.im に限らず、短縮 URL にはこのようなリスクがついて回りますから、どうしてもスペースに余裕がない場合以外は URL は短縮しない方が懸命です。

リンク先が永久に存在し続ける保証はないわけですが、よけいなリスクを増やす必要もないでしょう。

0 件のコメント: