2009年8月2日

RTの出現で急速にTwitterが面白くなくなった

最近 Twitter が面白くない。爆発的に人が増えて、 RT を多用する人が増えてからかな。

Twitter ユーザーには自分が発言を読みたい人だけをフォローするという選択の自由が与えられているのだけれども、フォローした人が、自分が読みたくもない人の発言を次々と RT してその自由を奪っていく。

だから、その人の発言には興味があっても RT を多用する人というのは時としていらないものまでもたらしてくれるのでフォローを外しているわけなんだけど、そうするとフォローできる人が減りすぎる。

自分がフォローしている人の発言であっても、自分がフォローしていない人向けの reply は表示されないわけだけど、それと同様に自分がフォローしていない人の発言を RT したものも表示を抑制できるようにしてほしい。

あとはイベント中継。そのイベントに興味があるけれども都合で参加できないなら助かるけど、興味もないイベントの中継なんかされても迷惑。イベント中継はそれ専用のアカウントでやって、関係ない人に迷惑をかけないようにしてくれないと。

そもそもどうしてもそのイベントに参加したければ他の予定をキャンセルしてでも参加するって。そうしない時点でそこまで興味はないわけだから、同時中継までしてくれなくても、あとでまとめてくれた方が読む方は時間の節約になる。

今の Twitter ユーザーは Twitter で遊ぶのが目的になってしまっているというか。ただの手段なのに。

本音を言うと流行とかなんとかいってわけもわからず人が集まってくる現象が嫌いなんだけどね。ちゃんとわかって使っている人だけが使えばいい。

0 件のコメント: