2009年7月4日

Safety glass for eclipse: 日食グラスで安全に観測

7 月 22日は日本でも観測できる日食です。部分日食は日本全国で、沖縄県や鹿児島県の一部では皆既日食も観測できます。

国立天文台のサイトに詳しい情報が掲載されていますが、そこにも書いてある通り太陽を直視するのは危険です。市販のサングラスも、日差しの強いところで使うものであって太陽をと直視するようには作ってありません。

安全に観測するためには、専用の日食グラスが必要です。ひとつ 1,500円ほどですから、目に損傷を与えないよう必ず使いましょう。



色々なところで日食グラスを販売していますが、アマゾンで販売しているものはアマゾン専用デザインです。中身は最も多く流通している光学メーカーのビクセン製ですから安心です。

ぎりぎりになると売り切れになるかもしれません。そろそろ手に入れておいた方がいいですね。

国立天文台 日食情報
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/index.html

0 件のコメント: