2009年7月7日

Rakuten to be a teller of political contribution: 政治献金の窓口になる楽天

楽天が、政治情報サイト Love Japan (http://seiji.rakuten.co.jp/)に、政治献金サービスを追加すると発表しました。

Love Japan 自体をあまり聞いたことがないと思ったら、 6月 25日にベータサイトがオープンしたばかりだったようです。先発のヤフーみんなの政治(http://seiji.yahoo.co.jp/)との差別化を図るべく登場したのが政治献金サービスということなのでしょうか。

しかし、 Love Japan という名称なのに URL は "seiji.rakuten.co.jp" なのですね。 "lovejapan.com" というドメインにするか、いっそのこと「楽天政治」にした方がわかりやすかったような気もします。

すでに政治家からの情報が掲載されているヤフーみんなの政治に対して、 Love Japan はまだ政治家リストの状態から抜け出せていないようです。また、ヤフーみんなの政治とはライバルとして敵対視するのではなく、協力していくつもりのようです。

企業として競争は必要ですが、政治という国民全体に関わる問題を扱うサービスですから、むやみに競争するだけでなく、協力する姿勢も大切です。

0 件のコメント: