2009年7月28日

O2 agreed with Twitter on delivering SMS: O2 ユーザーがついったーを SMS で利用可に

英国で、 O2 ユーザーが Twitter を SMS 経由で利用することができるようになりました。

Twitter は今後も SMS の対応をすすめていくようです。日本でも SMS での利用に関しては話が進んでいるようです。楽しみですね。

ここですこし Twitter と SMS についておさらいしておきましょう。 2006 年に Twitter のサービスが始まったときには、 SMS で個人認証をしなければ登録できませんでした。

当時私が使っていた NTT ドコモの携帯電話では、北米からの SMS を普通に送受信することはできなかったので Twitter のサービスは知っていたものの、登録できなかったのです。

その年の秋に Twitter が SMS だけでなく IM でも使えるようになって、やっと日本からも普通に登録できるようになりました。

その後携帯電話のキャリアをソフトバンクモバイルに変えたことで、国際 SMS を送受信できるようになり、 SMS のサービス登録もして、送信のコストはかかるものの特別なアプリケーションなしで携帯電話を使って Twitter を利用できるようになりました。

しかし、 Twitter 側の SMS 送信コストの問題で SMS サービスを利用できるのは米国内に限定されました。

それから、 Twitter の人気の上昇に伴って、各キャリアとの価格交渉の結果、少しずつ Twitter を SMS で利用できるキャリアが増えてきているところです。

0 件のコメント: