2009年7月9日

Earning money with Twitter: ついったーでお小遣い稼ぎ

RevTwt は、 Twitter 用アフィリエイトプログラムです。

アカウント作成すると、一日に 1-2回、自動的に Twitter アカウントに広告がポストされます。これを見た人がクリックすると収益が発生する仕組みです。自動投稿は無効にすることもできます。

自動投稿以外にも、手動で広告を選んで投稿することもできますし、RevTwt の短縮 URL を使えばジャンプ先のサイトに広告を挿入することもできます。

短縮 URL は tinyurl を使っていて、ジャンプ先は RevTwt の広告入りサイトに元サイトがフレーム表示される形になります。フレーム表示を嫌うサイトも多いので、リンクを作成するときには注意が必要です。下にこのブログを短縮したものをサンプルとして掲載しておきます。

http://tinyurl.com/m7adkp

収益は、 PayPal のメールアドレス宛に送金されますので、 PayPal のアカウントが必要です。実際に支払いを受けるまでは認証等もありませんから、 PayPal のアカウントを持っていなくても RevTwt のアカウントを作成することは可能です。

あまり広告ばかりになってしまうとフォロワーから「また広告か」と思われるだけですね。毎日それなりの数を投稿している人なら、一日あたり 1-2回の広告というのは妥当な線でしょう。

先ほど自動投稿されたものを見てみましたが、広告かどうかの判断がつきにくいものになるようです。短縮 URL もフレームを使ったものだし、広告手法としては嫌われる要素が多いですね。

0 件のコメント: