2009年5月3日

Twitter 画像共有は結局これといったのがないんだよね

要求はシンプル。 Twitter で画像を共有したい。ただそれだけ。一番近いのは TwitPic なんだけど、広告がうるさいのと日本語が文字化けするのが難点。広告は目立つのが仕事だけどさ。主題の写真より目立っちゃいけないよ。

もちろん Flickr とか Picasa Web Albums とかは単体でみたときの使い勝手はいいんだけど、今回求めているのはリアルタイムに Twitter にプッシュできるもの。それも携帯メールで。

一番近いのは Twitxr なんだけどね、結局。日本語メールも文字化けしないし。一つ引っかかるのは位置情報が必須ということ。入力しなくてもいいんだけど、そうするとデフォルトで設定しておいた位置が使われる。位置情報がいらない写真だってあるのですよ。

Brightkyte や TweetPhoto が嫌いなのも位置情報必須というところ。 Picasa Web Albums なんか優秀なマッピング機能を持ってるけど、それが必須じゃないからいいね。あれこれ機能を欲張ってもいいけど、やりたいことはたった一つ、といった時に他のことも必須にされると邪魔になるだけ。

Pixim がメール送信できれば主題を邪魔しないサイトデザインといいシンプルな機能といいベストになると思うんだけど、 Twitter にプッシュする機能がきちんと動いていない気がする。そもそも写真だけでメッセージなしだと Twitter にプッシュされないというのも変な仕様だしね。

それから TweetPhoto もメールで写真投げたら行方不明になった。リリースまでさんざんあおっておいたから期待が大きいのにレスポンスが悪かったりすると印象が悪い。

当分は Twitxr と TwitPic の間を行ったり来たりかな。 Pixim と TweetPhoto は死蔵になりそう。

0 件のコメント: