2009年4月9日

All-in-one on your .mp domain

Chi.mp では、無料で .mp ドメインを取得することができます。

ドメインを取得すると、 [ドメイン名].mp で専用サイトができて、プロフィール情報はもちろん、ブログやアルバムを作ることができます。もちろん外部サイトのフィードを読み込むこともできますし、 Twitter oAuth にも対応しているので、 Twitter と連動させることも可能です。

[ドメイン名].mp は OpenID として使え、プロフィール情報は vCard としてダウンロードすることもできます。このプロフィール情報は、初期状態では Public, Work, Private という3つの Persona で公開範囲を変更できます。またこの Persona を追加で作ってさらに公開範囲を細かくコントロールすることも可能です。

サイト訪問者は、 OpenID でログインできます。ログインすると、サイトオーナーのコンタクトリストに追加されますが、ほとんどの OpenID はログイン情報以外の氏名などを通知しないので Name Unknown となってしまいます。

プロフィールからブログ、外部サイトの情報、さらにはコンタクトリストまで、まさにオールインワンのポータルサイトを自分のドメインで作ることができます。しかもこれがすべて無料です。

説明によると、将来的に有料のプレミアムアカウントを用意するけれども、ベーシックアカウントは無料のままということです。無料アカウントを大量にばらまいて、一部のユーザーに気に入ってもらって有料オプションを契約してもらうという、 Flickr などと同じ方式ですね。

また、このドメイン名は無料アカウントを作成した時点では chi.mp のサービスでしか使えませんが、 $20/yr で DNS レコードを変更できるよう完全に自分のドメインとして購入することもできます。

ユーザーが大量に集まれば十分儲かりそうですが、果たしてこのようなサービスを利用したいユーザーが一体どれだけいるのでしょうか。

ちなみに、この .mp という gTLD は北マリアナ諸島のものですが、サービスを提供する Saipan DataCom は本当に北マリアナ諸島サイパン島にあるようです。

0 件のコメント: