2009年2月8日

Unable to access to Google Latitude

clmemo@aka: Google Latitude の iGoogle ガジェットが使えない時の対策
ところが、iGoogle Gadget でこんなエラーが出てしまうことがあるという
まさに、私のところがそうでした。解決方法として、 Google の言語設定を英語にするという方法が紹介されていますが、私の環境では英語設定でもエラーが表示されます。そればかりか、言語設定を英語にすると日本語に戻すことを推奨されます。

私の場合は Brightkite や、 Fire Eagle もちょっと試しただけで使っていません。多分 Latitude も同じようなことになるでしょうから、アクセスできないなら無理して使う気はありません。

Google は日本ではモバイル環境に力を入れているとはいいますが、それでもヤフーをはじめとする日本のポータルサイトと比べると携帯電話対応では大きく遅れをとっています。私もモバイル環境での利用が多くなるにつれて、 Google の利用比率が減っています。

2 件のコメント:

@aka さんのコメント...

ウムム。なかなか、手ごわいようですね。
何か分かりましたら、お知らせしますね。

Hit さんのコメント...

まだ日本向けではないのでいろいろと不都合な点もあるのでしょうね。