2009年2月19日

ブログやプロフでの未成年者の被害が増加しているらしいがそれは出会い系サイトを規制したから当然である

ブログやプロフでの未成年者の犯罪被害が出会い系サイトより多くなったとかニュースでやってたけど、それは当然じゃないかな。出会い系サイトの規制が厳しくなって、そこから流出した未成年がブログやプロフに行って、当然加害者もそっちに追いかけていくわけだから。

中学生にもなれば異性に興味を持つことは当然のことだし、性に関して興味津々だったのはみんなそうなんじゃないかな。それは大人になって子どもを作って育てていくための準備段階なのだから。必要なのは好奇心を押さえつけることではなくて、正しい知識を身につけさせることなのだ。特に中学生や高校生なんて押さえつけたら押さえつけただけ反抗したい年頃なんだしね。

規制するのではなくて安全な使い方を啓蒙する方が大切なんじゃないかな。いろいろなところで啓蒙活動は行われているようだけど、まだまだ不十分。特に学校が規制ありきの考え方で、啓蒙が不十分なのが気になる。携帯電話なんて禁止したところで別の形で問題が起きるだけだよ。禁止するんじゃなくて、積極的に使わせて、スキルをあげさせないといけないものなんじゃないかな、携帯電話やインターネットって。

0 件のコメント: