2008年9月24日

Olympus announced micro four-thirds camera

パナソニックに続いて、オリンパスもマイクロフォーサーズカメラを発表しました。パナソニックと違って具体的なカメラではなく開発発表でしたが、マイクロフォーサーズの特性を理解した魅力的なカメラのようです。

パナソニックの場合は前提に一眼レフがあって、ミラーを取り去ることで光学ファインダーのかわりに EVF を搭載して一眼レフと同じ外観と機能を搭載しました。

オリンパスの場合はミラーがないことが前提にあって、一眼レフではなくレンジファインダーのデジタル版、あるいはコンパクトカメラをレンズ交換可能にしたスタイルで出してくるようです。

このカメラには、ズームレンズよりは薄型の単焦点レンズが似合います。 14 / 18 / 25 / 35mm 程度の単焦点パンケーキレンズがあればさらに魅力が増します。シグマ DP1 / DP2 がライバルになりそうですね。

0 件のコメント: