2008年7月9日

Joining identi.ca

Twitter 類似サービスの中でこのところ話題になっている identi.ca に参加してみました。

identi.ca は OpenID でもログインできます。アカウントのない状態で OpenID でログインすると、アカウント作成画面になります。日米 Yahoo の OpenID や、 SixApart の TypeKey / Vox アカウントを利用してログインできることは確認できましたが、どういうわけか Blogger の OpenID ではログインに失敗します。

OpenID でアカウントを作成した場合、 identi.ca のパスワードを作成することなく利用できますが、外部サービスを利用する場合にはパスワードがないと不便なこともあります。そのような場合には、パスワード変更画面で設定することができます。

はじめてパスワード変更画面にアクセスした場合には新規パスワードの設定欄しかありませんが、二回目以降は急パスワードと新パスワードの両方を入力する必要があります。

この手のサービスはあまりにも増えすぎて新しいものが登場したからといってすべて試しているわけではありませんが、 identi.ca の場合は HelloTxt が対応していたのと OpenID 対応ということでちょっと試してみました。

identi.ca は Twitter に近いシンプルな機能と、明らかに Twitter とは違うデザインテイストを持ったサービスです。 Twitter にある reply 表示機能や IM 連動機能はありますが、 SMS での投稿はできません。また、一度投稿したものは削除できないので間違いがないよう注意が必要です。

もうひとつ、 identi.ca に投稿した内容は Creative Commons ライセンスが適用されます。そのことを承諾しなければアカウントを作成できないようになっていますから、それが嫌な人はアカウントを作成できません。基本的に投稿したものは再利用されるという前提で利用するのがいいでしょう。

ちなみに、現時点では設定画面にアカウント削除のメニューはありません。

0 件のコメント: