2008年4月4日

Archiving photos to Picasa Web Albums via Twitxr

 Twitxr に新機能が追加され、 Flickr と同じように Picasa Web Albums にも写真を送信できるようになりました。このところ Flickr から Picasa Web Albums にシフトしつつある私にとっては嬉しい新機能です。

 一度セットアップしておけば、あとは Twitxr への投稿時に写真を Picasa Web Albums に送信するかどうか設定することができるようになります。セットアップは、 Twitxr に Picasa Web Albums のアカウント名とパスワードを入力するのではなくて、 Picasa Web Albums 側で認証するために Twitxr にパスワードを預ける必要はありません。

 Picasa Web Alubms に写真を送信するよう設定すると、 Twitxr に写真を投稿した際に Picasa Web Alubms に "Twitxr" というアルバムが(もしなければ)作成され、そこに写真が登録されます。

 このアルバムは自動生成された場合には公開されるようになっていますが、アルバムプロパティを編集して非公開にすることも可能です。一度非公開にしたならば、次に Twitxr から写真が登録されても公開に戻ることはありません。日付を編集することもできますから、なるべく古い日付にしてリストの下の方に追いやることもできます。

 Twitxr に投稿した写真はいずれにしても公開されるのですが、 Picasa Web Albums 側を非公開にするメリットは、すべての Twitxr からの写真を非公開の "Twitxr" というアルバムに集めておいて、あとで編集して他の公開アルバムに移動したりコピーして整理できる点です。もちろん公開したままでもできるのですが、整理の途中の散らかった状態を見せたくないなら非公開にするのがいいでしょう。

0 件のコメント: