2008年3月27日

Vox is now suitable for using Safari

Vox が、ついに Safari に対応しました。

最新バージョンの Safari 3.1 のみの対応ですが、 Mac / Windows ともに対応したようです。

Vox の Safari 非対応は当初からずっと続いていた問題で、最初のうちは非対応ながらいくらかは使えていたものの、途中から日本語入力ができないという問題が発生して全く使い物にならない状態になっていました。

今回 Vox が Safari に対応したのは、 Windows 版 Safari が正式版になったからのようです。ということは、これからも Mac は冷遇され続けるということなのでしょうか。そうであれば、単純に喜ぶわけにはいきません。

4 件のコメント:

bulknews さんのコメント...

Windows 版がでたのはたまたまタイミングがあったからというだけで、開発チームは私も含めて、ほとんど Mac で開発しています。

Hit さんのコメント...

マーケットシェアから考えると Mac や Safari は後回しになるのはしかたがないことなのですが、ユーザーとしては完全対応できなくてもいいから一部機能が使えると嬉しいのです。今回のような日本語が入力できないような致命的な問題はできれば回避してほしいものです。

bulknews さんのコメント...

社内のシェアはMacの方が多いのでご安心ください。

Hit さんのコメント...

ブログ界では Mac のシェアは高いですからね。では安心して Vox を使うことにします。