2008年3月15日

My friends haven't joined friendfeed

Friendfeed が話題になっていますが、まだ日本人ユーザーは少ないようです。

Friendfeed も Twitter 同様他のユーザーを subscribe してはじめて楽しいものですから、自分だけで使っても面白くありません。まだまわりの友人が friendfeed を使っていないなら、 "imaginary friend" 機能を使うといいでしょう。

Imaginary friend というのは、他人を勝手に疑似 friendfeed ユーザーとして登録する機能です。ここで登録した imaginary friend は、他のユーザーからは見えず、自分だけが見ることができる友人ですが、そのかわり自分でその人の Twitter や Flickr そしてブログなどの公開されたフィード情報を登録することができます。

ある意味、人物単位のフィードリーダーですね。 Friendfeed 登録ユーザーなら本人が自分でフィードの設定をしてくれますが、登録していない人のフィードを購読したいので自分で登録してしまえ、ということです。

Friendfeed が話題になっているのは、もちろん目新しいということなのですが、それは単に見た目とか、機能とかではなくて、新しい使い方を提案してくれるということです。

0 件のコメント: