2008年3月26日

Full feed or truncated one

ブログヘラルドでは、部分フィードではなく全文フィードを薦めています。

http://jp.blogherald.com/2008/03/26/why-not-to-switch-to-partial-feeds/

自身が部分フィードしか配信していないにもかかわらず全文フィードを勧めるというのは矛盾しています。ただ、私の経験からも、全文フィードをお薦めします。もちろん、私も全文フィードです。

一時期、実験的に部分フィードに替えたことがありますが、その結果、大幅にサイト訪問者数が減りました。全文フィードを読んでブログを訪問しない人は、部分フィードでもブログを訪問することはないのです。

それよりも大きなダメージを受けたのは、実は検索経由での訪問者が減ったということです。一件関係なさそうに見える検索とサイトフィードですが、 Google ではサイトマップとしてサイトフィードが登録できることからもわかるように、検索エンジンでは(少なくとも Google は)サイトフィードからそれなりの情報を得ていると考えていいでしょう。

特に Google 経由での訪問者の多い私のサイトでは、サイトフィードを全文フィードから部分フィードにすることによって、デメリットはあってもメリットはありませんでした。

実際、私も部分フィードのブログに関しては続きを読もうとしてサイトに訪問することはあまり多くはありません。読者の立場に立ってみると、どちらが良いかは明白です。

0 件のコメント: