2008年3月2日

Downtime reported last night

昨夜、 www.okanomail.com が 404 エラーで閲覧できない状態が 1 時間程度ありました。

その間、実は Google Sites を試していたのです。

www.okanomail.com は Blogger を利用していますから、 Google のサーバー上にあります。  DNSを引いてもらえばわかりますが、 CNAME に ghs.google.com. が割り当ててあります。

ところが、 Google Sites を含む Google Apps も ghs.google.com. なのです。 そのため、 www.okanomail.com の行き先が Google Apps になってしまい、 Google Apps でサイトを非公開に設定していたため 404 エラーになってしまいました。

前にも同じことをやっていたのですが、すっかり忘れていました。 Blogger と Google Apps では、常に Google Apps の方が優先され、一度 Google Apps に設定してしまうと、 Blogger の方は一度設定を解除して再度設定しなければいけません。

さて、その Google Sites ですが、ちょっと触ってみた印象としては「 WYSIWYG エディタつきの Wiki に Google Gadget と Google Docs の埋め込み機能を付けたもの」といった感じです。

スタティックな情報なら Google Page Creator, 日々更新していくなら Blogger, 大規模なメンバーサイト構築なら Google Sites が使いやすそうです。

サイトメンバー数で分類すると、一人で作るなら Google Page Creator, 一人、あるいは数人で作るなら Blogger, 大人数で作るなら Google Page Creator という分け方もできます。

0 件のコメント: