2008年2月29日

Logging in with OpenID as a guest

OpenID の普及によって、例えば Yahoo ID で Gmail を利用したり、 Google ID でヤフーの各種サービスを利用することができるようになるというのは、ユーザーとしてはそうなると嬉しいけれど、実現の可能性は低いことです。

たとえログインできるようになったところで、ログイン情報以外の会員登録に必要な情報はそれぞれのサイトで登録しなければいけないわけです。

そんな中で、一番現実的な OpenID の利用方法はゲスト ID です。

例えば、 Blogger では自分のブログを作るためには Google ID が必要ですが、他人のブログにコメントを記入するためだけの利用ならば OpenID でログインしてコメントを残すことができます。コメント記入時にはログイン必須にしたいところですが、非 Blogger ユーザーにコメントを記入するためだけに Blogger に登録しろというのは現実的ではありません。

そういった状況の中で、 OpenID によるコメント記入というのは、ゲスト ID という意味で現実的な解決方法です。こういった形で、ブログを作成するにはアカウントの登録が必要でも、コメントの記入だけなら OpenID でできるという仕組みが普及してくれば、コメントを残した人がいったい誰なのかわからなくなるという心配がなくなります。

各種ブログでもそうですが、Jaiku や Feecle といったコメント機能付きのミニブログサービスでも、コメント記入だけなら OpenID でログインできるようになると便利になります。

0 件のコメント: