2008年2月9日

Embedding a spreadsheet into the entry of the blog

先のエントリではブログのエントリ中にスプレッドシートの表を埋め込んだのですが、このようなことも Google Docs を使えば簡単にできます。

Google Docs で作成したスプレッドシートを編集中に、「公開」タブからドキュメントの公開を選択すると Web 上でドキュメントを見ることができるようになりますが、さらに詳細設定リンクをクリックすることで埋め込みコードを入手することもできます。

詳細設定ウィンドウでファイル形式を埋め込み HTML にして、 URL 生成ボタンをクリックすると URL の代わりに埋め込みコードが生成されます。このときに、特定のシートだけを公開するようにすると、さらにそのシートのうちの一部だけを公開するようにも設定できます。

先のエントリではそのようにしてシートの一部だけを公開したものです。このようにスプレッドシートを公開できると、根拠となる数値を示した上でブログに考察を書くことが簡単にできるので、ブログの可能性が広がります。

また、プレゼンテーションでも同様に埋め込みスライドショウを利用できます。 Blogger には閲覧制限と共同執筆の機能があるので、 Blogger と Google Docs をうまく組み合わせれば、 Google Docs 単独よりもさらに共同研究に便利なツールになりそうです。

0 件のコメント: