2008年2月23日

Cell phone will be an ubiquitous input device

最近はブログのエントリもメール経由で投稿することが多くなってきました。資料をいろいろ調べたり、リンクを貼ったりしながら書くブログの場合はまだ携帯電話では不便なこともあるのですが、ちょっとしたひとことを投稿するミニブログ系の投稿は携帯電話が最善の選択です。

多くのブログでは携帯メールでの投稿が可能であり、ミニブログ系でも私が使っているサービスでは、 Twitxr, Feecle, Tumblr などもメール投稿が可能です。 SMS ベースの Twitter や Jaiku は email での投稿ができませんが、 Twitter ブームを受けて生まれた多くの日本のミニブログは日本での SMS の使い勝手の悪さから email への対応が進んでいます。

また、日本の各種 SNS もメール投稿が可能です。さらに、テキスト系のオンラインメディアだけでなく、 Flickr や YouTube など写真や動画共有サイトの多くも携帯メールからの投稿が可能です。

携帯電話はオンラインのパーソナルメディアへの重要な投稿手段になってきました。それも新たなアプリケーションを付加したりするのでなく、携帯メールという以前からある、多くの人が使っているものをうまく新しいサービスへと進化させていった例ですね。

Twitter / Jaiku に端を発した SMS での投稿ブームですが、さらに長文の投稿や文字以外の送信といった需要を受けて、これからは携帯メールでの投稿というのはパーソナルメディアでは必須になってくるでしょう。

0 件のコメント: