2008年1月24日

Canon announced EOS Kiss X2

キヤノンが、ベストセラーデジタル一眼レフ入門機 EOS Kiss Digital シリーズの最新機種を発表しました。

新しい EOS Kiss X2 では、撮像素子の画素数が 1,220 万画素になったほか、ライブビューやダスト除去機能を備え、最新のトレンドをもれなく盛り込んだ内容となっています。

そして今回から、名称に "Digital" がつかなくなりました。以前は銀塩 EOS シリーズのデジタル版だったのですが、今回からは「カメラはデジタルが当たり前」ということなのでしょう。

また、メモリーカードがコンパクトフラッシュから SD カードに変更されています。上位機種では各メーカーともコンパクトフラッシュを採用していますが、入門機ではコンパクトカメラからの乗り換えを考慮して SD カードを採用する機種が増えているようです。

本当は、将来の上位機種への買い替えを考慮して、コンパクトフラッシュと SD カードのデュアルスロットにしてほしかったところです。

0 件のコメント: