2007年12月22日

The End of The Edison's Era

日本でも白熱電球の製造が中止されることになるようです。

白熱電球の製造中止は世界的な流れのようですね。確かに白熱電球はエネルギー効率が悪く、地球温暖化に対して直接的には悪影響があるように見えます。だからといって、蛍光灯であれば問題ないというわけではありません。

白熱電球の中に入っている不活性ガスは一番安い白熱電球では空気中にもっとも多く含まれる窒素です。割れたガラス片によるけがの危険があるものの、割れたところで材質そのものは人体にも環境にも害はありません。

ところが、蛍光灯には水銀が含まれています。割れると水銀を含むガスが空気中に飛散し、人体にも環境にも悪影響を及ぼします。また、廃棄する際に専門の処理業者に委託せず、埋め立てごみとして廃棄すると処分場が水銀で汚染されます。使うにはいいのですが、それ以外のところで環境負荷の高い製品なのです。

ですから、蛍光灯は決して割ってはいけません。たとえ不注意であっても、割ってしまえば環境汚染になります。廃棄するときも、専門の処理業者に委託するか、専門の処理業者と契約している回収業者、あるいは販売店などで回収してもらう必要があります。

自治体できちんと処理していれば自治体の回収方法に従えばいいのです。ただ自治体によっては埋め立てごみとして出すことになっているところもあるように聞きます。もしそのようなところがあるとすれば、それは大変意識の低い自治体です。

白熱灯ばかりが悪者のように報道されているので、蛍光灯の欠点を書いてみました。そうはいっても私も白熱電球はエネルギー効率が悪くて寿命が短いので変わりに電球型蛍光灯を使っています。単純に白熱電球はだめで蛍光灯を使うだけでいいというのではなくて、蛍光灯のデメリットも認識した上で、蛍光灯を使うことでかえって環境汚染にならないよう注意して蛍光灯を使いたいものです。

最近では LED 照明も登場しています。懐中電灯や信号機などではかなり普及してきた LED ですが、一般の室内照明ではまだこれからです。新しい技術が開発されると、そのメリットばかりに目がいきますが、デメリットも十分認識した上で最大の効果が生まれるよう活用することが重要です。

ナショナル 長寿命シリカ電球60 2個入 LW100V54WL2K(NA)
ナショナル パルックボールスパイラル 電球60型タイプA15形 2個入 電球色 EFA15EL12/2T
ELPA LED電球(口金E26)温白 ELG-01B-L


0 件のコメント: