2007年11月16日

Tokina Announced AT-X M35 PRO DX

トキナーが、デジタル一眼レフ専用の 35mm/F2.8 マクロレンズを正式発表しました。

35mm という焦点距離はちょっと長めの標準レンズ代わりとしても使える便利な焦点距離です。寄り気味のスナップ撮影に使うには標準レンズよりもちょっと長めくらいが使い勝手がいいので、マクロ系スナップカメラマンには最適です。

ただしニコン用とキヤノン用しかないのが残念ですね。社外品レンズはどうしても大手二社に偏ります。ペンタックス用とソニー用はもしかしたら発売されるかも知れませんが、トキナーなのでオリンパス用の発売はないでしょう。

オリンパスの場合は純正レンズで 35mm/F3.5 というマクロレンズがあります。小型軽量で安価なのはいいのですが、本当はもうちょっと明るいレンズが欲しいですね。明るいマクロレンズということになると 50mm/F2 があります。これは F2 という明るさは魅力ですが、常用レンズにするには焦点距離が長過ぎて使い勝手が悪くなります。

0 件のコメント: