2007年11月4日

New Gmail Arrived

巷で話題になっている Gmail の新バージョンが私のところでも使えるようになっていました。

Mac では Firefox のみ対応で、 Safari や Opera でアクセスすると旧バージョンのままですが、 Firefox と同じエンジンを使った Camino でも新バージョンが使えます。

外観はほとんど変わっていませんが、レスポンスが信じられない位高速になっています。回線速度の遅い私の環境では最初のロードこそ時間がかかるものの、いったんロードしたら受信トレイから個別メールの表示や、そこから受信トレイに戻るところなどローカルの Mail.app よりも高速なくらいです。バックグラウンドでかなりのデータを先読みしているのでしょうが、これだけ高速だとローカルのクライアントよりも web インターフェイスを優先して使ってしまいそうです。

そうはいっても Gmai は IMAP に対応したので、他の IMAP サーバーとの間で自在にメールを移動できるローカルのクライアントは手放せません。

5 件のコメント:

@aka さんのコメント...

ぐぅ。うらやましい。@aka の Gmail は、まだ新バージョンに移ってくれません。

Hit さんのコメント...

@aka さん、こればかりは順番ですからね。どういう順番か知りませんが。

新 Gmail はスピードもさることながら、コンタクトリストは大幅に変更されています。

@aka さんのコメント...

@aka です。うちにも来ました。劇っ速ですね。会社で使ってるローカルのメーラーより、きびきびしてます。凄い!

ちゃめ さんのコメント...

どもでーす。

私の Gmail が新しいかどうかはよくわからないのですが、Gmail はネット接続がかなり不安定な状況でも、しっかり持ちこたえてくれますね。

音声通話に関しても、スカイプがだめな時でも G-talk は通話できたりするので、助かっています。

というわけで、私は Gmailがつながらない場合は「今日はネットにつながらない日(*)」として諦めています(笑)。

*:
こちらでは繋がらない日、というかそういうタイミングがかなり頻繁にありますよ~。
オフライン対応のウェブサービスに目を向けたくなりました。

Hit さんのコメント...

ちゃめさん、私のところでは回線速度が遅いので Gmail はよくエラーになります。モバイル版なら問題ないんですけどね。 Skype は帯域幅が不十分だと極端に音質が落ちますね。 Gizmo Project の方が低速回線だと断然音質は上です。使っている人が少ないのが難点ですが。

オフライン対応という意味では私は Gmail はローカルクライアントから IMAP でアクセスして、 Google Calendar は iCal に読み込んで使っています。ブログも携帯メールから更新することもよくあります。特に VOX や mixi は携帯電話から同報送信して同じ内容をポストすることがほとんどです。