2007年10月8日

Prox It

Proximic は、サイト情報をもとに関連情報を検索してくれます。このブログのサイドメニューにある「関連情報を検索」をクリックすると、オーバーレイウィンドウが開いて検索結果を表示してくれます。

Proximic の特徴については Satomi さんの記事で詳しく解説されているのですが、検索技術以外にも Proximic には特徴があります。

それはブログに埋め込む際に javascript を body の一番下に書くということ。これによって Proximic のサーバーのレスポンスが悪化してもブログのレスポンスへの影響は最小限にとどめることができます。なかなかよくできています。

現在はレスポンスも良好で、回線速度の遅い私の環境でも問題なく使えます。また、サイトに貼り付けるレイアウトの他に、オーバーレイウィンドウを使ったレイアウトが選択できるので、普段は邪魔にならず、必要なときだけ利用できます。

中身の技術も大切ですが、利用者の立場からするといかに邪魔にならず便利に使えるかも重要です。後はしばらく設置しておいてどの程度うまく検索してくれるかを検証してみましょう。

Long Tail World: Trying out Proximic, Google's Potential Rival
Proximic

0 件のコメント: