2007年8月16日

Wind Power Generation

夏休みの前半は墓参りとかの行事に費やしていましたが、後半はひたすら遊びに出かけています。

今日は久々に鳥取県に遊びに行ってきました。「ロマンチック街道」国道 313 号線を通り、県境のトンネルを越えると、海岸の方に巨大な何かが見えます。海岸まで行ってみると、それは風力発電の風車でした。

鳥取県の国道 9 号線沿いにはこのような風車が多数あります。いつの間にか日本でも風力発電が盛んになっているようです。



このような風力発電は、電力会社が開発しているものではなくて、風力発電会社が発電してその電力を電力会社に販売しているようです。

電力会社では原子力発電に力を入れていますが、高効率ではあるものの事故が発生すると大変なことになる原子力発電よりは、このようなクリーンなエネルギー開発に力を入れてほしいものです。

0 件のコメント: