2007年7月8日

Using Playlists On YouTube

YouTube には再生リストという機能があります。

YouTube は高圧縮 MPEG4 をアップロードすると変換時に色がおかしくなったり、以前はメール投稿時のレスポンスが悪かったりして使っていなかったのですが、最近メール投稿でのレスポンスが良くなって、 3GPP ならちゃんと処理できることに気がついたのでこのところ YouTube を使っています。

さて、その YouTube ですが、 Vimeo に比べて足りない機能が一つあります。それは画像の入れ替え機能です。

普通の人には必要のない機能ですが、私のように普段はダイヤルアップ回線で低画質の動画をアップロードしておいて、ブロードバンド環境のあるところに行ったときに高画質の動画と入れ替えるという使い方をしていると、どうしても Vimeo でないと困るのです。

ところが、 YouTube の再生リスト機能を使うと、リストに登録する動画を入れ替えてもブログの埋め込みコードを修正する必要はありません。そればかりか、複数の動画を一つの画面で表示できるので便利です。

記事にたくさんの動画を埋め込んでいるブログの場合は、いかにブロードバンドといえども読み込みに時間がかかったりしてユーザーとしてはあまり見たいものではありません。その点、再生リストを作って一つにまとめれば、見た目もすっきりするし最初の表示にかかる時間も短縮できます。

そうはいっても Vimeo にはオリジナルファイルのダウンロードという強力な機能があるので捨て難いのです。

0 件のコメント: