2007年5月2日

What Is Twitter?

日本でも Twitter が大人気になって、その文化の違いに戸惑っている人も多いようなので少し解説してみようと思います。

ADD AS A FRIEND

Twitter では、ミクシィなどと違って友人登録は承認不要です。だから、誰でも自由に add できると勘違いしている人がいますが、それは間違いです。もちろん誰でも自由に add できるのですが、 add することによって、自分の twitter を非公開にしていても相手に見られるし、 friends からは direct message が送られてくるということです。

つまり、誰かを friend にするということは、その人の twitter を見るということではなくて、相手からのメッセージを受け入れるということなのです。それは、その人とのコミュニケーションを受け入れるということです。

PROTECT MY UPDATES

設定項目の中に Protect my updates という項目があります。ここにチェックを入れると、自分が friend に add した相手にしか自分の twitter が見えなくなります。限られた友人とのみのコミュニケーションに twitter を利用するにはこの項目にチェックを入れます。

@USER

@ユーザー名 を文頭に書くことで、その人へのメッセージを書くことができますが、これは誰でも見ることができます。みんなで話をしているときに、内緒話ではなく、他の人にも聞こえる状態で特定の人に話しかけるのと同じ状態と考えるといいですね。ただし、相手の人が自分を friend に add してくれていないと、そのメッセージが相手に伝わるには、たまたま相手が public timeline を見ている場合になりますから、その確率は限りなくゼロに近くなります。

DIRECT MESSAGE

他の人にはわからないように特定の人にメッセージを送るには、 direct message を利用します。この direct message は相手の人が自分を friend に add してくれていないと送信できません。この時点で、実は friend が自分の意思だけで簡単に add できるものでないというのがわかると思います。


Twitter は匿名性を重視して個人情報を隠したい人はあまり楽しめないサービスです。積極的に自分の情報を公開することで、周りから情報を呼び込むことができるサービスですから、少し考え方を変えて利用してみるのがいいでしょう。

3 件のコメント:

Pafuxu さんのコメント...

とても分かりやすく解説して頂きありがとうございます。
疑問に思えていた部分が解決できました。

ちゃめ さんのコメント...

 タイムリーな投稿、有難うございまーす。
 Add と Friend の意味が良く判りました。
 Flickr の contact と同じようなニュアンスかも知れないですね。

yamaq さんのコメント...

分かりやすい解説感謝です。これまで知ったつもりで使っているので、参考になります。慌てて「PROTECT MY UPDATES」を確認したのは言うまでもありません(笑)