2007年5月12日

Tweets From Australia

Twitter の SMS による投稿が、英国に続きオーストラリアでも可能になりました。英語圏ばかりですね。これだけ日本のユーザーが増えたのだから日本の携帯電話での SMS 投稿もサポートしてほしいところですが、日本の携帯電話ではショートメッセージがキャリアごとに互換性がないので対応は難しいでしょうね。文字コードの問題もあるし。

2 件のコメント:

yamaq さんのコメント...

この問題、日本では致命的な気がします。twitterの対応が早いか、ユーザーの他への乗り換えが早いか。個人的には後者のような気がします。

Hit さんのコメント...

Blogger を見てもわかるように、 Ev. の作ったサービスというのはシンプルでフレキシブルだけれども使いこなすにはスキルが必要です。多分彼は日本市場への対応なんて考えちゃいないんじゃないでしょうか。 Blogger も日本市場に対応したのは Ev. が去った後です。

Ev. が Twitter を売却して、 Google なり Microsoft なり日本市場に積極的な企業が買収しなければ日本向け対応はあまり期待できないでしょう。最悪のシナリオは Yahoo が買収した場合です。 Yahoo はヤフージャパンがあるために日本市場は全く考慮していません。 Flickr や del.icio.us も、あれほど日本人ユーザーがいて、 Yahoo の開発力と資金力があるにもかかわらず日本向け対応はなされていません。

そもそもこの手の startup で最初から日本市場に積極的なのは 6A にせよ Technorati にせよ Joi が絡んでいるところですよね。北米発の日本向けサービスを望むなら彼の動向をチェックしているといいかもしれません。でも彼は日本人なのに日本語はほとんど書きませんから、最初の情報は英語でやってきます。

今 Twitter を使っている日本人というのはほとんどが現状渡しでそれを使いこなせる人でしょうから、そういうのについて来れない人は日本の類似サービスに流れるのでしょうね。