2007年5月23日

Clipperz 日本語化

先日紹介したオンラインパスワードマネージャの Clipperz に、日本語版インターフェイスをが登場しました。

先日紹介した通り Clipperz はオンラインパスワードマネージャですが、 Javascript を使ってブラウザで暗号化処理をするのでサーバー側には暗号化した情報しかわたりません。その暗号化処理も、標準的な暗号化手順を使いますから、 Clipperz が勝手にファイルの中身を見るということは原理上不可能です。

Clipperz で暗号化したデータは、ダウンロードしてローカルにおいておくこともできます。パスワード一覧を暗号化せずにコンピュータの保存しておくのはたとえローカルでも危険なので、パスワードの保管方法としては理想的です。

今回の日本語版インターフェイス作成作業は私が担当しました。一気に仕上げたので、表現がわかりにくいとか、こうした方がいいとかいう意見があれば教えてください。

Clipperz https://www.clipperz.com/beta/

3 件のコメント:

ちゃめ さんのコメント...

お疲れ様でした~。
素晴らしい仕事ですね。
早速使ってみようと思っているのですが、パスフレーズを何にするかに悩んでいます(笑)。

パスフレーズは日本語でもいけるのでしょうか?(←:試せばいいですね) :)

ちゃめ さんのコメント...

日本語はダメですね。
変換候補が見えませんから(笑)。

Hit さんのコメント...

ちゃめさん、早速のご利用ありがとうございます。パスフレーズは長ければ長いほど暗号化が強固になりますが、忘れてしまうと復元できないので気をつけてください。